ワタミの宅食 ダイレクトを試してみた。冷凍だからどうせまずいだろうと思ったけれど結構いけるかもしれない

ワタミの宅食 には毎日夕食を届けてくれる【ワタミの宅食】、やわらかい食事やムース食を冷凍で届けてくれる【ワタミの宅食ダイレクト介護食、いつでも好きな時に解凍して食べられる【ワタミの宅食ダイレクト】があります。

不規則な生活、そして料理も買い物もめんどうな私はいつでも食べられるという安心感のあるワタミの宅食ダイレクトを試してみました。

ワタミの宅食 お試しセットを注文してみた

管理栄養士さん監修なので、どのメニューも300kcal以下、食塩相当量が2g以下と体に優しくなっています。

肥満や高血圧の不安がある方にも安心ですね。

高カロリーの物が多いコンビニ弁当を食べるときの罪悪感から解放されます。

しかも、ちゃんと歯ごたえがありながらも固すぎない、適度なとろみがついているなど飲み込みやすい調理方法なので歯が弱くなってきた方にもお勧めです。

鶏のから揚げおろしソース

ワタミの宅食
  • 鶏のから揚げおろしソース
  • がんもどきとこんにゃくの煮物
  • ひじきと枝豆と人参の和え物

最初に選んだのは4種類のお惣菜の中で一番ボリュームがありそうな鶏のから揚げおろしソース。

口に入れた瞬間、たまたまだったのかわざとだったのか不明ですが、一部分だけ塩が効いていてしょっぱさにビックリ!
ほんのりポン酢の香りがする大根おろしソースに包まれたやわらかな唐揚げのお肉は意外としっかりしたお味がついていました。

えびチリ

ワタミの宅食
  • えびチリ
  • 肉団子と野菜の黒酢だれ
  • わかめと大豆もやしの和え物

これが一番のお気に入りになりました。

えびチリにはピリッとしたラー油の風味が効いています。

鶏肉団子は黒酢のさわやかさが嬉しくておいしいです。

わかめと大豆もやしの和え物も中華風の味付けで、三種類の中華料理を食べた満足感がありました。

ワタミの宅食

鶏肉団子は期待以上のおいしさでした。

ブリの照り焼き

ワタミの宅食
  • ブリの照り焼き
  • 大根のそぼろあんかけ
  • ひじきの炒め煮

レンジで温めているときから漂ってくるぶりの香り
おさかな臭い?
と思いきや食べるときには臭みはなく、ふんわりとした食感のぶりでした。
自分で調理すると濃い味付けになりがちですが、これは薄味のたれでもOKでした。

意外だったのは大根のそぼろあんかけ、これも大根の臭みがなく柔らかすぎずショリッ(?)とした新鮮な食感で豚ひき肉の旨味も感じられました。

ひじきの炒め煮は、まあ、可もなく不可もなしと言ったところでしょうか。

牛肉のチャプチェ風

ワタミの宅食
  • 牛肉のチャプチェ風
  • 春巻の香味ソース
  • いんげんのごま和え

韓国のチャプチェ風、中華の春巻、和のごま和え、なかなか国際的な取り合わせです。

牛肉のチャプチェはお肉が薄くて物足りないかなあと思ったのですが、春巻が結構もっちりとボリュームがあり、いんげんのごま和えもごまのしっかりしたコクが効いていて、全部食べると満足できるバランスになっています。

ワタミの宅食

写真はボリュームを感じさせてくれた春巻です。

まとめ

試してみるだけなんだからといつでも三菜4食セット2,224円(1食556円・送料無料)を試してみました。

でも、結構おいしかったので10食のお試しセット3,900円(1食390円・送料800円)にしても良かったかも。

味付、食感など、なにかしら工夫がされているのでたくさん食べた気がします。

塩分が少なくても、調味料や食材をすこし変えるだけで満足できることに気づきました。

今後の食生活の参考にもなるのであなたも試してみませんか?

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました